Related Articles

Recommended Related Plans

- AOMORI PHOTO ALBUM -

banner_photo

Suzunoya (すずのや)

4.0

Other Japanese Food

Suzunoya is a restaurant specializing in kuroishi yakisoba (fried noodles), where the old-fashioned flavors are preserved and where the taste of nostalgia persists even for first timers. The kuroishi tsuyu yakisoba, served in a bowl with a Japanese style broth, or tsuyu, has gained popularity as a B-grade gourmet food.

place

Aomori Pref. Kuroishishi Maemachi 1-3 (HirosakiArea)

phone 0172536784
place

11:00-15:00

Review of Suzunoya

TripAdvisor Traveler Rating
Reviewed:2019/09/11 初・つゆやきそば!
今年2月、初めて黒石を訪れた時からねらっていました^^ その時は午後4時頃でしたので..。

交差点の角、アンティークショップの隣にあります。新幹線が遅れたので、お昼の時間から少し外れてしまいました。閉まっていたらどうしようと、ちょっとヒヤヒヤしましたが、無事食べられました。

いやぁ、目から鱗の味でした!ひと口目、びっくり..... スープがソース味のラーメンでしたので。でもふた口目、おいしい...
Reviewed:2019/08/16 化け焼きそばで黒石焼きそばとつゆ焼きそばを
せっかくだから化け焼きそば。まぁ...そうだよね。最初からスープを入れずに焼きそばをいただいて、途中でスープを足せば二度楽しめるし、だからと言って何も問題はない。うどんのような平打ちの中太麺。ウスターソースの強めの酸味。黒石焼きそばだぞっと言う味。つゆ焼きそばの前にベースの焼きそばを知るのって大切だよなぁ...とか思いながら、半分くらいになったのではスープを注ぐ。このスープやたらと熱い。たしかに熱...
Reviewed:2019/07/21 つゆ焼きそば
塩原以外にもこういった食べ物があるのかと気になって食べに行ってみました。
ちょうどお祭りでつゆ焼きそばのみの提供でした。
ソースと醤油の組み合わせですので塩原のスープ入り焼きそばと匂いは同じに感じます。
麺は平打ち麺でお野菜はかなり少なめで、外で買った焼きそばも食べましたが黒石は普通の焼きそばの方が好きかもです。
普段はつゆと焼きそばが別になっていて、後からつゆを入れられるメニューもありそちらを試...

Recommended Guide

Details

Address
Aomori Pref. Kuroishishi Maemachi 1-3 [map]
Area
HirosakiArea
Phone
0172536784
Hours
11:00-15:00
Closed
Tuesday
Parking Lot
Available(3spaces)
Credit Card
Not available
Smoking
Not available
Wi-Fi
Not available
Vegetarian Menu
Not available
English Menu
Available

Information Sources:  NAVITIME JAPAN

Access

          There is no Station nearby. There is no Bus Stop nearby. There is no Parking nearby. There is no IC nearby.
          From major stations / airports

          Nearby Tourist Attractions

          Nearby Restaurants

          Nearby Hotels

          Aomori Areas

          around-area-map

          Centuries-old stories of samurai at Kakunodate and the remains of millennia-old archaeological sites including the likes of Isedotai invite history buffs to delve into Aomori’s fascinating history. As the most northern prefecture on the Japanese mainland, Aomori enjoys a cooler climate, which makes it a welcome escape from the southern cities for combining castles, art galleries, and summer festivals with the great outdoors.